2019年5月6日月曜日

第二十八回文学フリマ東京閉幕

本日、5月6日に第二十八回文学フリマ東京が開催されました。
弊会はス-04にて多くの方とお会いすることが出来ました。
誠にありがとうございます。

今回は東京流通センター第一展示場ということで、1フロアに全出店者が一堂に会し、会場は人で溢れておりました。
そのような中で、弊会は入口前のブースにおりました。
いつもとは違う雰囲気、そして人の流れで開場直後は困惑しておりましたが、少しして会場に落ち着いた混雑が訪れますと、いつものような調子を取り戻しまして、皆様と交流出来たかと思います。

今回で『銀瑠璃~創刊号~』のイベントでの頒布は終了致しました。
通販では現在も受け付けておりますが、在庫が少数で、且つ重版の予定もありませんので、実質的に最後の頒布となります。
今後、『銀瑠璃~第二号~』以降も順次頒布を終了していきますので、まだ入手されていない方は、イベントや通販にてご購入下さい。

今後の予定ですが、11月24日(日)開催の第二十九回文学フリマ東京へ参加致します。
場所は本日と同じく東京流通センター第一展示場です。
詳細に関しては、文学フリマのサイトをご覧下さい。
第二十九回文学フリマ東京では、『銀瑠璃~第七号~』を頒布予定です。
リレー小説も4作品目となり、どのような内容になるか、楽しみです。

最後に、本日弊会ブースに足を運んで下さいまして、ありがとうございました。




  令和元年5月6日
   大瑠璃社代表 銀神月美

2019年4月2日火曜日

第二十八回文学フリマ東京ブース確定

4月を迎え、新しい年度となりましたが、皆様は如何お過ごしでしょうか。春爛漫の地域、まだまだ降雪のある地域、など様々かと存じます。

さて、Twitterでは既にお知らせしておりますが、来月開催の第二十八回文学フリマ東京でのブースが確定しましたので、改めてご連絡します。


・開催日:5月6日(月・祝)
・場所:東京流通センター第一展示場
・ブース:ス-04


今回は、『銀瑠璃~創刊号~』から『銀瑠璃~第六号~』までの既刊本の頒布を予定しております。『銀瑠璃~第六号~』は昨年11月に発行したものですので、まだ手に入れていない方は、是非お立ち寄り下さい。
また、『銀瑠璃~創刊号~』から『銀瑠璃~第三号~』までは在庫少数の為、順次頒布を停止致します。早めの入手を。


昨日、次の元号「令和」が発表されましたが、令和元年最初の文学フリマ東京です。
新しい時代の幕開け……かはさておき、いつもと会場が違うので、より多くの方々とお会い出来るのかなと心待ちにしております。
5月6日にお会い致しましょう。



  大瑠璃社代表 銀神月美

2019年1月1日火曜日

謹賀新年

新春を寿ぎ 謹んでお慶び申し上げます


旧年中は大変お世話に成りました。
皆様の御愛顧を多く賜りまして、無事に新しい年を迎えることが出来ました。
厚く御礼申し上げます。

旧年はリレー小説の3作品目へと続きました。
次号の『銀瑠璃~第七号~』では、4作品目が掲載の予定です。
どのような作品が発表されるか、楽しみです。

少し気が早いですが、本年の5月6日には、第二十八回文学フリマ東京が開催されます。
弊会も出店しますので、是非いらして下さい。

また、何か企画が出て来るかも知れません……。

本年も皆様にとって幸多きことをお祈り申し上げます。


 平成31年 元日
   大瑠璃社代表 銀神 月美

2018年11月26日月曜日

第二十七回文学フリマ東京閉幕

11月25日(日)開催の第二十七回文学フリマ東京が無事に閉幕しました。
弊会のブースに足を運んで下さった方々、大変有り難う御座いました。

当日は天気に恵まれましたが、冬の気配を感じる寒さでした。
しかし、会場は熱気に包まれていたように感じます。
過去最多のブース数、来場者数だからでしょうか。

さて、今回は新刊の『銀瑠璃~第六号~』を頒布しました。
組方の変更があったので、より多くの方に見て欲しかったのですが、他号もあり、そちらにばらけてしまった印象です。
あまり多くの号を置くのも考えものでしょうか。
あるいは、どの号のどの作品がどんなジャンルなのか、一目瞭然のリストを作成すべきでしょうか。

次回は5月6日(月)の第二十八回文学フリマ東京です。
詳細に関しては、こちらをご覧下さい。
次回に関しては、新刊はありませんので、ご了承下さい。

今後とも大瑠璃社を宜しくお願いします。


  大瑠璃社代表 銀神月美

2018年11月1日木曜日

第二十七回文学フリマ東京ブース確定

11月25日(日)開催の第二十七回文学フリマ東京でのブースが確定しましたのでお知らせします。

E-21

以上が大瑠璃社のブース番号です。
場所は、1階のほぼ中央です。

今回は、新刊『銀瑠璃~第六号~』を頒布致します。
既にお知らせしている通り、第六号から1ページ当たりの分量が増えます。
より一層強い読書感を得られるかと。


皆様、是非いらして下さいね。

2018年5月6日日曜日

第二十六回文学フリマ東京閉幕

5 月 6 日(日)開催の第二十六回文学フリマ東京が無事に終了致しました。
大瑠璃社のブースに足を運んで下さり、誠に有り難う御座います。

本日は天気に恵まれましたが、気温が高い 1 日でした。
つまりは、冷房の効いた会場で、ゆっくりと文芸作品を探索する絶好の日和でした。
しかしながら、なかなか中身を読んで頂けず、残念無念な次第です。

さて、11 月に銀瑠璃~第六号~の発行を予定しております。
リレー小説の 3 番目です。
一体どんな内容になるのでしょうか。
この銀瑠璃~第六号~は、11 月 25 日(日)開催の第二十七回文学フリマ東京にて頒布予定です。
皆様、是非いらっしゃって下さい。
そして、表紙を眺めるだけでなく、中身も読んで下さい。
押し売りはしません……きっと。

また、銀瑠璃~第六号~から、1 ページ当たりの文字量が増えます。読み応えが増します。やったね。
この他に、細かいことが色々と決まりました。

今後とも、大瑠璃社を宜しくお願い致します。



 大瑠璃社代表 銀神月美

2018年4月12日木曜日

第二十六回文学フリマ東京

はじめに、4月12日をもって、大瑠璃社は創立5周年を迎えることができました。
皆様、本当に有り難う御座います。


さて、本題です。
5月6日(日)開催の第二十六回文学フリマ東京のブースが確定しました。
大瑠璃社のブースは、

 D-49


です。配置図によると、会場の真ん中です。
頒布物ですが、銀瑠璃~第五号~までの全てです(詳しくは、Webカタログにて)
数に限りがあるので、お早めにどうぞ。


当日、東京流通センターにて多くの方にお会い出来ることを楽しみにしております。




平成30年4月12日
 大瑠璃社代表 銀神月美