2020年11月23日月曜日

第三十一回文学フリマ東京

第三十一回文学フリマ東京に参加致しました!!


今回は、新型コロナウイルスが蔓延している中で、多くの人が参加しておりました。
弊会も新刊を携えて、その中にひっそりとおりました。
このような状況の為か、参加者の方はあまり試し読みされなかったように思います。
試し読みの中で、会話が生まれ、弊会との繫がりが出来るという形がこれまでだったので、その第一歩から躓くのは、中々に苦しく、悔しい限りでした。

新刊の『銀瑠璃~第八号~』ですが、このような状況下ということもあり、多くの方の手に取られませんでした。次回以降で機会がありましたら、是非お手に取って頂きたいです。
また、『銀瑠璃~第二号~』は今回を以てイベントでの頒布を終了します。BOOTHにて通販は行いますが、数に限りがあります。なお、重版は予定しておりません。


早く新型コロナウィルスが収束に向かい、次回以降の文学フリマでは、以前のように多くの人と交流できることを祈ります。





  大瑠璃社
    銀神月美

2020年11月7日土曜日

第三十一回文学フリマ東京

皆様、平素よりお世話になっております。
ブログを更新するのがこんなにも遅くなってしまいました。

第三十一回文学フリマ東京について、お知らせ致します。
弊会は、ウ-43にて新刊及び既刊を頒布することになりました。
今回は、新刊『銀瑠璃~第八号~』が出ます。
リレー小説の最後の作品が収録されていますので、追っている方は必ず入手して下さいね。
その他の情報はこちらから。

なお、今回は新型コロナウイルス対策で、開催時間などが異なっています。
最新の情報を確認の上、ご来場下さい。


それでは、11月22日(日)の当日に、お会い致しましょう。



 大瑠璃社
  代表 銀神月美

2020年1月1日水曜日

謹賀新年

新春を寿ぎ  謹んでお慶び申し上げます

旧年中は御贔屓にして頂き、誠に有難う御座います。
現在の大瑠璃社がありますのは、偏に皆様のお陰です。
良作を発表出来るよう、精進して参ります。


本年は五月、十一月の文学フリマ東京に参加予定です。
十一月には新刊を発行致します。
リレー小説の最後となりますので、るりちゃんの行方が気になる方は是非ともお手に取って下さい。

最後になりましたが、皆様のご多幸をお祈り申し上げます。



令和二年   元旦
    大瑠璃社 
        代表   銀神月美

2019年12月5日木曜日

第二十九回文学フリマ東京閉幕にあたり

第二十九回文学フリマ東京から1週間以上が経ちました。
新刊発行に関する作業が一段落し、漸く落ち着ける状態になりました。

イベントは過去最多の来場者数だったようで、確かに会場内は気温が比較的高かったこともあって、暑く感じました。
多くの人が訪れることは良いことですが、一方でじっくりと巡ることが出来ず、当然それは良作との出会いを損なわせることに繫がってしまいます。
悲しいかな、弊会の刊行物についても、魅力を短い時間で伝えることが出来なかったと反省です。

現時点での弊会の刊行物は、多ジャンルな上に、企画ものがあるなど、正直なところ便宜上使用しているカテゴリには収まらないのが事実です。その為に中々に説明しづらい状況で、ウィンドウショッピングのように巡っている方には刊行物の価値を伝え切れていないと痛感しております。
口惜しい限りです。

さて、反省はこれくらいにして、この後は未来に向けての話です。
次のイベントは第三十回文学フリマ東京です。
『銀瑠璃』の第二号から第七号までを頒布予定です。
このイベントで、第二号の頒布を終了する予定ですので、まだ入手していない方は、これが最後の機会だと思って下さい。

その後は、11月の文学フリマ東京に向けて、第八号を発行予定です。
リレー小説の最後です。
どんな作品が掲載されるか楽しみです。

次回のイベント以降、多くの方にお会い出来ることを心待ちにしております。



大瑠璃社代表 銀神月美

2019年11月18日月曜日

第二十九回文学フリマ東京

皆様、お久し振りです。
第二十九回文学フリマ東京のブースが決まりましたので、お知らせ致します。
ブースは、カ-13です。
配置図を見ると、カ島の真ん中でしょうか。
多くのサークルの中に埋もれないよう、必死にアピールをしないといけませんね。

また、Webカタログを公開しました。
頒布物の詳細は、こちらをご覧下さい。
今回は、新刊の『銀瑠璃~第七号~』を携えての参加ですので、是非お手に取って下さい。
それと、第二号など在庫少数のものについて、順次頒布を停止しております。まだお買い求め頂いてない方は、この機会を逃すことの無いよう、ご注意下さい。

では、11月24日(日)の当日に、皆様にお会い出来ることを楽しみにしております。

2019年5月6日月曜日

第二十八回文学フリマ東京閉幕

本日、5月6日に第二十八回文学フリマ東京が開催されました。
弊会はス-04にて多くの方とお会いすることが出来ました。
誠にありがとうございます。

今回は東京流通センター第一展示場ということで、1フロアに全出店者が一堂に会し、会場は人で溢れておりました。
そのような中で、弊会は入口前のブースにおりました。
いつもとは違う雰囲気、そして人の流れで開場直後は困惑しておりましたが、少しして会場に落ち着いた混雑が訪れますと、いつものような調子を取り戻しまして、皆様と交流出来たかと思います。

今回で『銀瑠璃~創刊号~』のイベントでの頒布は終了致しました。
通販では現在も受け付けておりますが、在庫が少数で、且つ重版の予定もありませんので、実質的に最後の頒布となります。
今後、『銀瑠璃~第二号~』以降も順次頒布を終了していきますので、まだ入手されていない方は、イベントや通販にてご購入下さい。

今後の予定ですが、11月24日(日)開催の第二十九回文学フリマ東京へ参加致します。
場所は本日と同じく東京流通センター第一展示場です。
詳細に関しては、文学フリマのサイトをご覧下さい。
第二十九回文学フリマ東京では、『銀瑠璃~第七号~』を頒布予定です。
リレー小説も4作品目となり、どのような内容になるか、楽しみです。

最後に、本日弊会ブースに足を運んで下さいまして、ありがとうございました。




  令和元年5月6日
   大瑠璃社代表 銀神月美

2019年4月2日火曜日

第二十八回文学フリマ東京ブース確定

4月を迎え、新しい年度となりましたが、皆様は如何お過ごしでしょうか。春爛漫の地域、まだまだ降雪のある地域、など様々かと存じます。

さて、Twitterでは既にお知らせしておりますが、来月開催の第二十八回文学フリマ東京でのブースが確定しましたので、改めてご連絡します。


・開催日:5月6日(月・祝)
・場所:東京流通センター第一展示場
・ブース:ス-04


今回は、『銀瑠璃~創刊号~』から『銀瑠璃~第六号~』までの既刊本の頒布を予定しております。『銀瑠璃~第六号~』は昨年11月に発行したものですので、まだ手に入れていない方は、是非お立ち寄り下さい。
また、『銀瑠璃~創刊号~』から『銀瑠璃~第三号~』までは在庫少数の為、順次頒布を停止致します。早めの入手を。


昨日、次の元号「令和」が発表されましたが、令和元年最初の文学フリマ東京です。
新しい時代の幕開け……かはさておき、いつもと会場が違うので、より多くの方々とお会い出来るのかなと心待ちにしております。
5月6日にお会い致しましょう。



  大瑠璃社代表 銀神月美